試験日はいつ?2022年アロマテラピー検定試験の日程と申し込み方法

試験日はいつ?2022年アロマテラピー検定試験の日程と申し込み方法 アロマテラピー検定1級

こんにちは。アロマテラピーインストラクター さくらです。

今回は、2022年のアロマテラピー検定試験について、試験日や申し込みがいつから始まるのか、まとめてみました。

前もって日程を知っておくと、勉強のスケジュールが立てやすくなり、計画的に勉強を進めやすくなりますので、これからアロマ検定に挑戦する方は、ぜひ最後までご覧ください。

また、申し込み忘れがないように、申し込み期間をしっかり確認して、メモしておくと安心ですよ。

 

2022年アロマテラピー検定試験の日程

まずは、2022年の試験日はいつなのか、開催日程を確認していきましょう。

 

アロマ検定は年に2回

アロマテラピー検定試験は、年に2回、毎年5月と11月に開催されています。

日程もだいたい決まっていて、例年、開催月の第一日曜日が試験日です。

ただし、5月はゴールデンウィークがありますので、5月の試験はゴールデンウィーク明けの最初の日曜日に開催され、11月の試験は第一日曜日に開催されています。

ちなみに、2級と1級は同じ日に試験が行なわれており、午前中が2級、午後が1級の試験です。

 

2022年の試験日はいつ?

2022年5月のアロマテラピー検定は、5月8日の日曜日に開催されます。

11月の試験の日程は、現時点ではまだ発表がないため、確定ではありませんが、例年通りなら、2022年11月6日の日曜日が、試験日となるでしょう。

正式に発表されるのは、まだ先になると思いますが、2021年の試験が11月7日(日)に実施されるので、2022年は、11月6日でほぼ間違いないはずです。

試験日は今後、AEAJ公式HPで発表されますので、11月に受験予定の方は、定期的に確認してみると、いち早く試験情報を知ることが出来ますよ。

 

申し込み受付期間

2022年の試験日がいつか確認したところで、続いては、申し込みの日程についても、チェックしておきましょう。

 

アロマ検定の申し込み開始は意外に早い

アロマテラピー検定試験の申し込み受け付けは、他の資格試験と比べて、日程がとても早く、試験日の約3カ月前から2カ月前までの1ヶ月間で、行われています。

インストラクターやセラピスト試験の場合は、試験日の2カ月程前から、申し込みが始まりますので、比べると検定試験の方が1カ月も早いですね。

この差は、恐らく単純に受験者数の違いで、アロマテラピー検定試験の方が、他の資格よりも受験者数が圧倒的に多いため、申し込みの日程が早くなっています。

そのため、AEAJの試験を受ける時には、それぞれの受付期間を、しっかり確認して、申し込み忘れがないよう、注意しましょう。

 

2022年の受付開始はいつから?

2022年5月8日の試験の申し込みは、2022年2月上旬 ~ 3月上旬予定となっています。

11月については、試験日はまだ発表されていませんが、申し込み期間は、2022年8月上旬 ~ 9月上旬の予定です。

具体的な開始日は、試験の4,5カ月前には公開されますので、AEAJ公式HPのアロマテラピー検定「受験要項・申し込み」のページを確認してみてください。

前述の通り、申し込みの日程が試験よりもかなり早いので、うっかり忘れてしまわないよう、気を付けましょう。

※アロマテラピー検定 受験要項
アロマテラピー検定 受験要項

 

アロマテラピー検定の申し込み方法

ここからは、アロマ検定の申し込み方法について、大切なポイントをまとめていきます。

 

申し込みにはマイページの登録が必要

2021年から新しく、「AEAJマイページ」というものが出来ました。

この、AEAJマイページでは、各試験への申し込みや、協会への入会や更新手続き、登録情報の変更など、さまざまな手続きを、自分で簡単に行うことが出来ます。

そのため、アロマ検定を受験する方は、まずは、AEAJマイページに登録して、その後で試験の申し込みをする流れになります。

マイページへの登録は無料で、いつでも出来ますので、事前に登録しておくのもおすすめですよ。

 

さくら
さくら

マイページの登録は、AEAJへの入会とは異なりますので、登録しても協会員になる訳ではないので、会費も入会金も掛かりません。

マイページはあくまで、手続きや申請用のページのような物だと考えると、分かりやすいでしょう。

なお、詳細は「AEAJマイページとは」を、ご覧ください。

 

申し込みはインターネットから

2022年のアロマテラピー検定試験の申し込みは、インターネットからのみ受付られています。

2020年頃までは、郵送での受付もされていましたが、試験のオンライン化と共に、申し込みもインターネットのみに統一されました。

そのため現在では、「AEAJ公式HP」→「検定・資格」→「アロマテラピー検定」→「受験要項・申し込み」ページから、試験に申し込むことが出来ます。

受付の日程や試験の詳細も、こちらで紹介されていますので、事前に目を通してみてくださいね。

 

さくら
さくら

ちなみに、オンライン試験の特徴については、「オンライン開催!アロマテラピー検定インターネット試験の注意点」をご覧ください。

試験がオンライン化された経緯も、ご紹介していますよ。

 

受験料の支払い方法

アロマテラピー検定の受験には、1級、2級、それぞれ6.600円の受験料が必要です。

受験料の支払い方法は、クレジットカード払い、コンビニ支払いなどがありますので、自分のやりやすい方法を選びましょう。

申し込みの際に、支払方法を選択し、その後はAEAJの指示に従って、支払いを完了してください。

支払方法や受験料などは、変更になる場合もありますので、ご自身が受験する際には、念のため確認した方が良いですね。

 

よくある質問

ここまで、2022年アロマテラピー検定の試験日や、申し込みの日程について、まとめてきました。

最後に、申し込みなどに関する内容で、聞かれる事の多い質問を、いくつか紹介したいと思います。

 

申し込んだ後にキャンセルできる?

キャンセルについて、AEAJの受験要項には、「お支払い手続き完了後の返金、次回へのお振替はできません。」と記載されています。

そのため、受験料の支払いをした後では、キャンセルが出来ませんので、ご注意ください。

また、インターネット通信環境の問題などで、当日接続が上手くいかないなど、トラブルがあった場合にも、キャンセルや振り替えは行われていません。

2022年の試験もオンラインで行われますので、万が一のトラブルがないように、ネットの通信環境も、事前に確認しておきましょう。

 

申し込み日を過ぎたら?

申し込み期間外の受験受付は、基本的に行われていません

ですので、申し込み日を1日でも過ぎてしまうと、その回の試験は受験できないため、半年後の試験を受けることになってしまいます。

試験日に比べて、受付期間が早いため、実際に、いつの間にか終わっていた…!という方もいらっしゃいますので、そんなことがないよう、日程には十分に気を付けてくださいね。

これは油断していると、意外とやってしまうミスです。

 

さくら
さくら

手帳やカレンダーに書いておくなど、目につくところに書いておいて、受付が始まったら、早めに申し込んでおくと安心ですよ。

 

難易度や合格率はどれくらい?

AEAJの発表によると、アロマテラピー検定試験の合格率は、1級、2級ともにおよそ90%です。

難易度に関しても、さほど難しくなく、優しめの試験になっています。

とはいえ、アロマの専門的な知識を学ぶ内容ですので、全く勉強せずに合格できる、という訳ではないので、ある程度しっかり勉強していく必要があります。

詳しくは、「アロマテラピー検定1級の難易度と合格率が90%の理由について解説」の中で解説していますので、参考にしてみてください。

 

これから申し込む方はこちらで試験範囲もチェックしましょう。↓